柴崎幸子のリアルな日々

刻々と変わる世界経済から至近距離の出来事まで、鮮度のよいネタをリアルに発信!

ミュージカル「花・虞美人」

仕事のお客様からチケットを頂いて、ミュージカル「花・虞美人」を観てきた。

 

虞美人(虞姫)役が元宝塚のトップスターだった凰稀かなめさんなので、宝塚時代からのファンの方達がほとんど?凰稀かなめさんにうっとりとする女性が大勢いて、それはそれで場内の雰囲気は盛り上がっていた。

f:id:noix-s-s:20170406215514j:image

項羽と劉邦二人から愛される虞姫を描いたラブストーリー仕立てのミュージカルだけれど、もと宝塚の男役の凰稀かなめさんが演じる虞美人は健康的で可愛い感じだった。

 

劉邦との結婚式を明日に控え幸せの絶頂にあった夜に虞姫は秦の兵隊に拉致され始皇帝に差し出される。虞姫が自分の運命を呪い始皇帝に復讐を遂げたその場に居合わせた項羽は、その強い心に魅了され虞姫を助け、二人は片時も離れぬ存在へとなっていく...

 

主役もさることながら、脇を固める出演者たちの力量に感嘆、忙しさの合間を縫って行った甲斐があった。