読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柴崎幸子のリアルな日々

刻々と変わる世界経済から至近距離の出来事まで、鮮度のよいネタをリアルに発信!

A型インフルエンザに感染

新年早々A型インフルエンザに感染、今週いっぱい自室に隔離されている状態だ。

 

感染源と推測される人物(Nさんごめんなさ〜い)と至近距離で喋ったのが初出の5日、発症が8日、ん...いつもの風邪と違う...病院へ行ったのが10日、14日まで隔離状態に置かれる。

 

歯医者以外に医者に掛かる事がほとんど無いので、掛かりつけ医(ホームドクター)を持っていないから、風邪を引いても病院探しから始まるのが面倒で、風邪の症状かな?と思ったら、薬局で風邪薬とユンケルのちょっと高い方を買って飲み干す。

これで20年間、仕事を病気で休んだことは無かった。

 

今回も私のセオリー通りにちょっと高めのユンケルと風邪薬を買ってきた。これで万全、打つべき手は全て打った。

 

なのに全然効き目が感じられない。なんか違う嫌な予感...

スマホで調べたら、なんと嫌な予感が的中である。これまたセオリー通りのインフルエンザの症状にビックリ。

 早朝の発熱、寒気、筋肉痛、咳、痰、吐気、鼻... 

 

最初の三日間は最悪だった。

処方されたタミフルが神様からの贈り物(ちょっとオーバーだが)のように有り難かった。

 

さて、隔離解禁まであと一日、まだ咳が取れないがだいぶ良くなったので友人にメールした。

友人「あのヤブ医者に行ったの?」

私「そんなにヤブなの?でも、診立てさえ間違わなきゃ、治すのは医者じゃ無く薬だわ」

友人「インフルエンザで良かったわね。この時期分かりやすい病気で」

私「綿棒で鼻の奥をグリグリ、痛かった〜  それで検査、すぐ分かるのね。数分後に別室へ隔離されて、お会計も全部ここで... 隣の薬局の人も来てくれてVIP扱いだった(笑)」

 

お陰様で?中二日仕事で17連休、今までで一番長い冬休みになった^^